代表あいさつ

6_社長_2796モノ

弊社が、一世紀を越える長きに渡り、総合建設、物流企業としての実績を積み重ねて来られましたのは、私どもに大事を託してくださったお客様方を始め、力強いご助成をいただいた協力企業の皆様、共に理想に向かって歩んできた弊社の全スタッフのご支援の賜物と深く感謝申し上げます。
弊社が社是として長く大切にして参りました「社会への奉仕」と、働く者の「幸福の追求」は、私たちが企業として社会的役割を自覚し、人間中心の企業として皆様と共に夢のある社会を創造する意志を表現したものですが、これは現代に於いてそれぞれ“corporate social responsibility”“work-life balance”として企業の重要なテーマとされております。
今後も様々な分野の方々と相互に協力関係を築き、社員一丸となって、富士地域と共に成長し、微力ながら、この地域を活気のある街にする一助になれば、これ以上の幸せはございません。
100年を越えた今だからこそ、現状に甘んじることなく、より良い未来のために、石井組グループとして何が出来るのか?より信頼していただける企業となるためには、何が必要なのか?
その研究・開発には英知と情熱を持って、常にアグレッシブな姿勢で臨みたいと考えております。
これからの石井組グループに何卒ご期待いただき、引き続き変わらぬご指導、またご支援をよろしくお願い申しあげます。

代表取締役 石井 誠